2005年09月06日

農村の風景

このブログを読んで下さってる方の中には、
中国に詳しい方もいれば詳しくない方もいると思います。

今週は”ぬるめ”の雰囲気でブログ書いていきたいので、
私が中国でどんなトコに行ってたのか、ちょっと写真を
紹介させて下さい。クリックすると大きくなります。

P4010034.jpg

北京から300kmほどの『近郊』にある農村です。
電気も来てますし、ちゃんと農地もありますし、
全国的に見れば裕福な農村だと思って構いません。

え?農村なのに緑が無い?その通りです。

手前に温室の骨組みみたいなものが見えますね。
この中でハクサイを作ってたんですけど、既に
収穫が終わっていて、この時は何も作ってません。

右側のこんもりとした土のかたまりが温室で、
その中はどうなっているのかというと・・・

P4010053.jpg

収穫したハクサイをこの温室の中で保存して、
袋詰めして出荷するんですけど、ハクサイが
けっこうシナシナになってます。正直言って
食べたくないレベルにまで品質低下してます。

あ、心配しないで下さい。
このハクサイは輸出用ではないので・・・・・
posted by yoshiharu at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | China | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メキシコもそう。
パパイヤなんてメキシコ産の日本にあるのと、
メヒコにあるの全然違うぜ!
日曜日にメキシコ着の旅に10日程行って来るよ。
俺はゾクゾクしながらも、行きたくない気持ちも少し。
人の眼差しを見れるかが勝負かな。
まー、独立記念日だからちょっと気持ちがあがっている!がね。
Posted by go at 2005年09月08日 01:18
お!?
メヒコ行くの? 楽しみだな。

「シティで牛乳を買ったらヨーグルトになってた」
って誰かが言ってたけど、今でもそんな感じかな?

10日間、メヒコの太陽をガブガブ吸収して来てね。

空港で足を地面について、空気を一口吸っちゃえば、
すぐに血液がメヒコの体温を思い出すはずだよ!
Posted by よしはる at 2005年09月08日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6629155

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。