2006年11月29日

サラリーマン

30歳にして初のサラリーマン生活。
気がつけば8ヶ月が経っている。
慣れてきたかなぁ、と思い始めたとこで、
けっこう大きな壁にぶつかった気がする。
これを乗り越えたら成長できるのかな。
posted by yoshiharu at 00:53| Comment(3) | TrackBack(0) | philosophy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
僕も壁にはぶつかりまくりです!
がんばりましょう!!
いつもよしはるさんのブログからはいろんな影響受けてます!
Posted by ゆたか at 2006年11月29日 15:52
よっちゃんとサラリーマンは反対語である。

脳みそが健康な人間なら絶対に誰でも
壁というか矛盾やどまどいにぶつかると思う。
そうでない奴は脳が不自由な不幸者だ。

何にせよ、よっちゃんは「サラリー」を貰う「マン」の道へ
足を踏み入れたということを忘れてはいけないと思う。
最終的に何を貰う「マン」になるのか、
俺は楽しみにしています。
Posted by みやじま at 2006年11月30日 09:17
>ゆたか
なんにせよ、立ち向かうチカラが必要だなと、
最近は思ってます。そのためには仕事に対する
思い入れを強く持たないといけないのかも。
いつも読んでくれてありがとう。

>みやじ
幸いなことに、尊敬できる先輩が1人いるから、
あの人にもっと認めてもらいたいという気持ちで、
踏ん張ってます。まだまだやってみるよ。
この先にどうなるのか、まだ見えないけれど、
今はこの場所にこだわってみようと思ってます。
Posted by よしはる at 2006年12月06日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28502896

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。