2006年11月18日

北京の秋

それは短い。本当にあっと言う間に終わる。

嫌になるほど暑い夏と、芯まで凍える冬と。

その合間に、少しだけ見せる金色の景色。

それを見るだけでも、北京に住む価値はある。
posted by yoshiharu at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | China | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27719374

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。