2006年08月01日

無題

地下鉄の改札を出て、地下道を歩く。前ゆく人の踵を見ながら。
posted by yoshiharu at 18:55| Comment(4) | TrackBack(0) | philosophy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不思議に、専業主婦になってから、時々
その地下鉄通勤のしんどさが懐かしく思えて、
またやりたーいぃなんて、ことを考えるときがあります。これって、隣の芝は青く見えるやつかな??あのときは、「うん!がんばってるな、わたし」の満足感だったのかな・・でも、しんどいときはあるね、二日酔いのときとか・・
最近の満足感は、3日分のアイロンを終わらせたとき。人生、変わるもんだな・・
Posted by yurico at 2006年08月02日 09:30
どげんしたん?
疲れとらんね?
Posted by タクヒ at 2006年08月02日 13:07
どげんしたん?
疲れとらんね?
Posted by たくひ at 2006年08月02日 13:08
ゆりこさん たくひさ
コメントありがとうございます。

踵を見つめながら歩く自分を、どこか冷静に捉らえている別の自分がいて、
そんなに疲れている感じではないので大丈夫です。自分の観察と言うか。
そういう自分もいるけど、熱い心を持とうという自己へのメッセージです。
Posted by よしはる at 2006年08月02日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。